資料請求 家づくり勉強会

トミタの家づくり舎

blog

ブログ

『普通の家にしたくない!』建築家藤本誠生先生との打ち合わせ

2022.06.26

皆様こんにちは。

家づくりアドバイザーの岩淵です。

 

先日、お客様と建築家藤本誠生先生との打ち合わせがありました。

 

1回目の打合せ日には、藤本先生と今回の計画地へ向かい、まわりの環境や日当たりなどをチェックします。

そのあとに、お客様と対面し、ご要望やどんな住まい方を理想としているのかをお聞きしました。

藤本先生はヒアリングをしながらプランニングに感するクイズなどもあり、我々も頭を使いながら楽しむことが出来た打合せとなりました。

 

お客様の要望では「普通の家にしたくない!」といった想いのこもったシンプルなご要望がありました。

初日はそういったヒアリングをして終了。

 

そして、約2週間後にプランの御提示をさせて頂きました。

お客様にとって住みやすいプランをご提案をするのは勿論ですが、

ご要望だった「普通の家にしたくない!」とのことだったので、トミタの家づくり舎では初めての試みの事をしてみました!

それが何かは後々のお楽しみに~

お客さまもすごぐご自身でプランを考えられる方でしたが、「想像を超えた全く違ったプランが出てきました…。」といったお声を頂きました!

これからは、プランの修正をかけながら外壁の色やフローリングの色など、仕様のお打合せを進めていきたいと思います。

出来上がりがとっても楽しみですね!

 

また進捗アップしますのでお楽しみに^^

この記事を書いた人:岩淵 豊

住宅アドバイザー

小学校2年生から高校を卒業するまで楕円球(ラグビー)を追い駆け続けていた私は、大学時代に初めてアルバイトを始め人のお手伝いをさせて頂く楽しさを覚えました。就職活動がスタートし『衣食住』の『住』で人のお手伝いをしたいと思った私は不動産につきました。不動産で住まいのお手伝いをさせて頂く中で、『家づくり』に興味を持ち、冨田に『家づくりの楽しさ』と、『家づくりの想い』を聞きました。そこで自分が本当にやりたかった仕事が見つかり冨田建設に入社致しました。