家づくり勉強会 モデルハウス見学会 個別相談会 資料請求
110周年

R+house

blog

ブログ

家の24時間換気の選び方 – 快適な居住環境を実現するために

2023.05.10

こんにちは。

大東市で注文住宅を手掛ける≪トミタの家づくり舎≫の住宅アドバイザー伊藤です。

今回のテーマは「換気」についてです。
コロナウイルスが流行して以来、ウイルスから身を守るために換気は重要であると専門家の方も言っていましたね。

快適な居住環境を確保するためには、適切な24時間換気システムを選ぶことが重要です。
この記事では、家の24時間換気の選び方について詳しく解説します。
換気性能、フィルター、騒音レベル、エネルギー効率、インストールの容易さ、保証とアフターサービスの観点から、ベストな選択肢を見つけるためのポイントをご紹介します。
 

目次
 ✔︎︎︎︎24時間換気のメリット
 ✔︎︎︎︎システムの種類
 ✔︎︎︎︎システムの機能
 ✔︎︎︎︎24時間換気の選び方
 ✔︎︎︎︎まとめ


 
 
 

 ✔︎︎︎︎24時間換気のメリット


まずはじめに、24時間換気のメリットを理解しましょう。

24時間換気システムは、室内の空気を新鮮な空気と交換する装置です。
24時間換気のメリットは次の通りです。

・室内の空気を常に新鮮にすることにより、健康な環境を保つことができます。
・湿気を排出することで、一定の湿度を保つことができます。
・空気の循環により、部屋の壁や床下の湿気を取り除くことができます。
・空気を循環させることにより、室内温度のムラがなくなります。


 
 
 

 ✔︎︎︎︎システムの種類

次に、24時間換気のシステムの種類を理解しましょう。

あなたの家に適した24時間換気システムを選ぶためには、まずは24時間換気システムの種類を理解することが必要です。

●デシカント方式

デシカント方式のシステムは、室内の空気中の湿気を除去するために使用されます。
このシステムは、湿気が多い日には非常に効果的です。
 
 

●熱交換方式

熱交換方式のシステムは、室内の空気を外部の新鮮な空気と交換するために使用されます。
このシステムは、寒い地域での使用が特におすすめです。


 
 
 

 ✔︎︎︎︎システムの機能


続いて、24時間換気のシステムの機能を理解しましょう。

24時間換気システムには、さまざまな機能があります。
あなたの家に必要な機能を備えたシステムを選ぶためには以下の機能のうち、どれが必要か確認する必要があります。

●二酸化炭素検知器

二酸化炭素検知器は、室内の二酸化炭素の濃度を測定し、必要に応じて換気を調整する機能です。
 
 

●フィルター

フィルターは、室内から取り込んだ空気中の汚れを取り除く機能です。
フィルターにより、空気中の花粉や埃、ホコリなどを取り除くことができます。
 
 

●振動騒音の低減

振動騒音の低減機能は、システムが作動する際の振動を低減するための機能です。家の静かさを守るために重要な機能です。


 
 
 

 ✔︎︎︎︎24時間換気の選び方

24時間換気を選ぶ際に考慮すべき内容は複数あります。
ここでご案内する内容で気にならないことや、逆にもっと気にしなければいけないことなど、人それぞれあると思いますので、ご参考にしてください。

①換気性能の確認

家の24時間換気システムを選ぶ際には、換気性能が重要な要素です。換気量や換気効率を確認しましょう。
十分な換気量があることで、室内の新鮮な空気を確保できます。
また、エネルギー効率の高いシステムを選ぶことで、省エネルギーかつ環境に優しい運用が可能です。
 
 

②フィルターの種類と性能

24時間換気システムに搭載されているフィルターは、空気中の汚れや花粉、細菌などの微粒子を除去します。
高性能なフィルターを選ぶことで、清潔な室内環境を維持することができます。
HEPAフィルターや活性炭フィルターなど、特定の目的に特化したフィルターを搭載したシステムがおすすめです。
 
 

③騒音レベル

家庭で過ごす時間に静かな環境を望む場合、騒音レベルにも注意が必要です。
騒音レベルの低いシステムを選ぶことで、快適な生活を送ることができます。
製品の仕様やレビューで騒音レベルを確認し、自分の要求に合った静音性能を持つシステムを選びましょう。
 
 

④エネルギー効率

エネルギー効率の高い24時間換気システムを選ぶことで、長期的に家計にやさしい運用が可能です。
省エネルギー基準を満たすか、または認定を受けたシステムを選ぶことが重要です。
エネルギー効率に関する情報は、製品の仕様やエネルギーレーティングで確認できますので、比較検討して最適な選択肢を見つけましょう。
 
 

⑤サイズ

適切な24時間換気システムのサイズを決定するためには、家の大きさや部屋の数、屋根形状などを考慮する必要があります。
いくつかのオンラインツールを使用することで、正確なサイズを決定することができます。
また、24時間換気システムのインストールには、プロの技術が必要となるため、専門家に相談することもおすすめです。
 
 

⑥インストールの容易さ

24時間換気システムの選択時には、インストールの容易さも考慮しましょう。
設置場所や工事の手間が少ないほど、短時間で簡単に導入することができます。
また、メンテナンスやフィルターの交換も重要なポイントです。
取扱説明書やオンラインのレビューなどから、システムの取り扱いやメンテナンスのしやすさを確認しましょう。
 
 

⑦保証とアフターサービス

最後に、24時間換気システムの保証とアフターサービスにも注意を払いましょう。
長期的な信頼性を確保するためには、適切な保証期間を提供しているメーカーを選ぶことが重要です。
また、信頼性の高いアフターサービスが提供されているかも確認しましょう。
問題が発生した場合に迅速かつ効果的な対応が受けられることは重要な要素です。
 
 

 
 
 

 ✔︎︎︎︎まとめ

快適な居住環境を実現するためには、適切な24時間換気システムの選択が不可欠です。
この記事では、換気性能、フィルター、騒音レベル、エネルギー効率、インストールの容易さ、保証とアフターサービスの観点から、家の24時間換気システムの選び方について詳しく解説しました。

最後に予算を考慮しながら最良の選択を行いましょう。
安価なシステムはコスト面で魅力的かもしれませんが、品質や性能に妥協してはいけません。
長期的な視点で考えて、コストパフォーマンスの高いシステムを選びましょう。

家の24時間換気システムの選び方は、快適な居住環境を確保する上で重要な要素です。
換気性能、フィルター、騒音レベル、エネルギー効率、インストールの容易さ、保証とアフターサービスをバランス良く考慮し、自宅に最適なシステムを選びましょう。
こうした努力が、健康で快適な生活を実現する一助となることでしょう。
 
 
 

 ご相談承っております

トミタの家づくり舎では、ライフプランシミュレーションを活用した住宅予算のご相談も承っております。
ご来社でのご相談の際にはキッズスペースもご用意しておりますのでお子様とご参加も頂けます。またオンラインでのご対応も可能です。

 

●個別のFP(資金)相談会の詳細とご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/event/967/

 

●1時間のオンライン家勉強会の詳細とご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/event/968/

 

●110周年記念企画!モデルハウス体験会のご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/model-house/

この記事を書いた人:伊藤 春洙

住宅アドバイザー

大学卒業後、企画開発・販売会社に入社し営業職として従事。その後「モノ売り」から「コト売り」に携わりたいと思い、30代後半で工務店へ転職し、住宅販売・リフォームの営業を行っていたところ、縁があって冨田建設に入社し現在に至ります。

一覧はこちら