家づくり勉強会 モデルハウス見学会 個別相談会 資料請求
111周年 

R+house

blog

ブログ

初めての注文住宅!失敗しないための具体的ステップとは?

2023.07.27

皆様、こんにちは。

大阪大東市で注文住宅を手掛ける≪トミタの家づくり舎≫の住宅アドバイザーの伊藤です。

注文住宅を建てる上で、多くの方が初めての経験になるかと思います。
分からない中で失敗しないように判断をし続けていかないといけない為、家づくりを進めるのは怖く感じてしまいます。

人生で最も大きな買い物の一つである自宅。
その中でも、自分たちのライフスタイルや趣味、価値観を反映できるのが注文住宅の魅力です。
しかし、その一方で「どう進めていいかわからない」「失敗が怖い」と感じる方も多いでしょう。
この記事では、そんな皆さんに向けて、注文住宅を成功させるための具体的なステップを紹介いたします。

目次
 1:はじめに:あなたの理想の家づくりへの第一歩
 2:注文住宅のメリット:コストとデザインのバランスを知る
 3:予算設定のポイント:あなたの生活に合わせたプランニング
 4:デザインの選択:自分らしい家づくりのために
 5:工務店との連携:成功のためのコミュニケーション術”
 6:工事進行中のチェックポイント:安心のための監視項目
 7:まとめ:あなたの理想の家づくり、スタートしよう


 
 
 

 1:はじめに:あなたの理想の家づくりへの第一歩

あなたの理想の家づくりへの第一歩
初めての家づくりは、情報が多くてどこから手をつけていいのか迷うかもしれません。
しかし、心配は不要。
ここで重要なのは「何を求めるのか、何が自分たちにとって大切なのか」を見つけ出すことです。

例えば、リビングで家族との時間を大切にしたい、ホームパーティーが好きなのでオープンなキッチンを持つ、自然光を取り入れて心地よい空間を作りたい、など。
自分たちのライフスタイルに合わせた家づくりを進めるためには、まず自分たちの希望を明確にすることが大切です。

また、必ずしも大きな予算を用意する必要はありません。
コストを抑えつつ、デザインの良い家を建てることは十分可能です。
そうしたポイントも含めて、この記事では注文住宅のステップを詳しく解説していきます。

これからの家づくりの参考になれば幸いです。
 

 
 
 

 2:注文住宅のメリット:コストとデザインのバランスを知る

注文住宅のメリット:コストとデザインのバランスを知る
注文住宅の大きなメリットは、自分たちのライフスタイルに完全に合わせた設計が可能であるという点です。
既製のプランにとらわれることなく、自分たちの暮らしを最優先に考えることができます。
そしてそれは、コストとデザインのバランスを考える上でも大いに役立つ要素です。

注文住宅においては、お金をどこに使うか、どの部分を優先するかを自分たちで決定できます。
高価な設備や素材を使うかどうか、間取りをどうするか、外観をどうするか、これら全てが自由に選べます。
そしてその選択は、あなたの生活スタイルや価値観を最大限に反映させることが可能となります。

たとえば、料理が好きならキッチンにこだわり、庭いじりが趣味なら庭スペースを確保し、家族で映画を楽しむならホームシアターを設けるなど、ライフスタイルに合わせた設計が可能です。
このように、必要な部分にコストを投じ、必要でない部分はシンプルにすることで、理想的なデザインとコストのバランスを実現できます。

しかし、その一方で、コストとデザインのバランスを取るためには、自分たちが何を重視するのか、何を優先するのかを明確にすることが必要です。
この点については次章で詳しく解説します。

 

 
 
 

 3:予算設定のポイント:あなたの生活に合わせたプランニング

予算設定のポイント:あなたの生活に合わせたプランニング
家を建てる上で一番大切なのは、予算設定です。
注文住宅の場合、予算に応じて家の設計を調整することが可能です。
しかし、そのためには、あなたの生活スタイルに合わせて予算を計画することが不可欠です。

まず、どのようなライフスタイルを送りたいのか明確にすることが重要です。
趣味の時間を大切にするのか、広いリビングで家族との時間を過ごすのか、エコロジーに優れた設備で環境に配慮するのか。
そのライフスタイルによって、優先すべきポイントや設備が変わります。

次に、大きなコストを占めるポイントを理解することが必要です。
これには、土地の購入費用、設計費用、建築費用、そして長期的に見た際の維持費などがあります。
それぞれにどの程度の予算を割くのかを考えることで、自分たちの理想に近づく住まいを実現できます。

さらに、必要な設備や機能についても明確にします。
設備や素材によっては価格が大きく異なるため、どこにお金を使いたいのかを明確にすることが大切です。
一方で、ここに注力すれば、他の部分はシンプルにするといった意識も大切です。

また、突発的な出費に備えるためにも、ある程度の余裕を持った予算設定をすることをおすすめします。
これにより、工事進行中に予期せぬ出費が発生しても安心です。
 

 
 
 

 4:デザインの選択:自分らしい家づくりのために

デザインの選択:自分らしい家づくりのために
注文住宅の醍醐味は、何といっても自分たちの好みに合わせたデザインを実現できることです。
そこで、デザイン選択について考えてみましょう。

まず、考えるべきは全体的なデザインコンセプトです。
シンプルモダン、和風、カントリー風など、どのようなスタイルが自分たちの好みに合うのかを探しましょう。
その際には、ライフスタイルや家族構成を考慮することが重要です。

次に、内部のデザインについて考えます。
キッチン、バスルーム、リビング、寝室といった各部屋の間取りや機能性は、日常生活に大きく影響します。
それぞれの部屋で何を重視するのかを明確にし、それに合わせた設計を考えましょう。

また、素材選びもデザインに大きく関わってきます。
フローリングや壁紙、キッチンカウンターや照明といった素材や設備は、空間の印象を大きく左右します。
ここでも自分たちの好みやライフスタイルを反映させることが大切です。

最後に、外観デザインについて考慮します。
外観は、家の第一印象を決定づけるだけでなく、近隣との調和にも影響します。
自分たちが心地よく感じるデザインを選びつつ、周囲の景観や規約なども考慮に入れることが必要です。
 

 
 
 

 5:工務店との連携:成功のためのコミュニケーション術

工務店との連携:成功のためのコミュニケーション術
注文住宅の建築において、工務店とのコミュニケーションは極めて重要です。
理想の家を形にするためには、きちんとした意思疎通が欠かせません。

まず、自分たちの希望を具体的に伝えることが大切です。
理想のライフスタイルや必要な設備、好みのデザインなど、自分たちの要望を具体的に伝えることで、工務店も適切な提案を行いやすくなります。

次に、専門的な用語や工程について理解することも重要です。
工務店からの提案や説明を理解するためには、基本的な建築の知識が必要です。
不明な点があれば遠慮せずに質問しましょう。

また、工事進行中も定期的に工務店とのコミュニケーションをとることが大切です。
現場の進捗状況を把握し、何か問題があればすぐに対応できるようにしましょう。

最後に、自分たちの意見をしっかりと伝えることが重要です。
自分たちの家だからこそ、納得のいくまで意見を伝え、細部までこだわりましょう。

そのために、我々もお客様に信頼していただけるよう、お客様に寄り添うことに重点を置いて、日々努力をして参ります。
 

 
 
 

 6:工事進行中のチェックポイント:安心のための監視項目

工事進行中のチェックポイント:安心のための監視項目
前の章でも少し触れましたが、注文住宅の建築は、一日数日で終わるものではありません。
それは長期間に及び、その間、工事の進行状況を適切にチェックすることが重要です。

まず、基礎工事の段階では、地盤の状態や配筋の確認を行いましょう。
これは家の安全性と耐久性に直接影響します。
そのため、この時点で不具合がないか確認することが重要です。

次に、上棟(建物の骨組みが組み立てられる工程)の段階では、設計通りに組み立てられているかを確認します。
特に、間取りや大きさ、窓の位置などが予定通りになっているかを確認しましょう。

内装工事の段階では、素材の品質や仕上げの状態を見ることが重要です。
また、設備や設置場所が予定通りであるかを確認しましょう。
適切な仕上がりを保証するために、ここでも細部まで目を配る必要があります。

また、定期的に現場を訪れ、実際の作業状況を確認することもオススメします。
これにより、工務店とのコミュニケーションが深まり、問題が発生した場合に早期対応が可能になります。

以上のチェックポイントを心に留めながら、自分たちの家が確実に形になっていく様子を見守りましょう。
 

 
 
 

 7:まとめ:あなたの理想の家づくり、スタートしよう

あなたの理想の家づくり、スタートしよう

注文住宅を建てることは、自分たちのライフスタイルや価値観を形にする大きな挑戦です。
この記事で紹介した各ステップは、その挑戦を成功に導くための道しるべとなるでしょう。

まずは、注文住宅のメリットと、予算設定の重要性を理解しましょう。
これにより、コストとデザインのバランスを保ちつつ、自分たちの理想とする住まいを実現することが可能になります。

そして、自分たちらしい家づくりをするためには、デザインの選択が大切です。
自分たちの好みやライフスタイルに合わせたデザインを選び、理想の住まいを形にしましょう。

その上で、工務店との良好なコミュニケーションは欠かせません。
工務店との連携を深め、共に理想の家づくりを進めていきましょう。

さらに、工事進行中のチェックポイントをしっかりと押さえることで、工事が順調に進むことを確認しましょう。
これにより、安心して家づくりを進めることができます。

これらのステップを踏むことで、あなたの理想の家づくりが現実のものとなるでしょう。
この記事が、あなたの家づくりの一助となれば幸いです。
では、あなたの理想の家づくり、一緒にスタートしましょう!
 
 
 

 ご相談承っております

トミタの家づくり舎では、ライフプランシミュレーションを活用した住宅予算のご相談も承っております。
ご来社でのご相談の際にはキッズスペースもご用意しておりますのでお子様とご参加も頂けます。またオンラインでのご対応も可能です。

 

●個別のFP(資金)相談会の詳細とご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/event/967/

 

●1時間のオンライン家勉強会の詳細とご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/event/968/

 

●110周年記念企画!モデルハウス体験会のご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/model-house/

この記事を書いた人:伊藤 春洙

住宅アドバイザー

大学卒業後、企画開発・販売会社に入社し営業職として従事。その後「モノ売り」から「コト売り」に携わりたいと思い、30代後半で工務店へ転職し、住宅販売・リフォームの営業を行っていたところ、縁があって冨田建設に入社し現在に至ります。

一覧はこちら