家づくり勉強会 モデルハウス見学会 個別相談会 資料請求
111周年 

R+house

blog

ブログ

≪Y様邸≫特注シェルフの設置

2024.04.05

皆様、こんにちは。

大阪の大東市で注文住宅を手掛ける≪トミタの家づくり舎≫の住宅アドバイザーの伊藤です。

現在、施工中のY様邸にて、
家具屋さんで特注したウォールナットのフローティングシェルフを
大工さんに埋め込んでもらいました。

トミタの家づくり舎|家具屋さん特注のウォールナット素材のシェルフ

Y様のこだわりでフロートTVボードと同じ素材です。

トミタの家づくり舎|家具屋さん特注のウォールナット素材のシェルフ

木目を多用することは良いですが、木目の種類やテイストも様々なので、
統一感ないと逆効果になってしまいますので、同じ素材合わせは大正解でした!

トミタの家づくり舎|家具屋さん特注のウォールナット素材のシェルフ

また埋込で取り付けることで、仕上がりがスッキリ見えてカッコ良くなりますね!

特に棚などは、後付けでも設置できない訳ではないですが、用途に合わせた事前計画が重要になってきます。
荷重がかかる棚だと、事前に下地を仕込んでおかないと棚が落ちてしまう場合があります。
事前にインテリア打合せで棚の設置や用途について話合っておくことが大事になってきますね。

完成に向けて順調に進んでいます。

 ご相談承っております

トミタの家づくり舎では、ライフプランシミュレーションを活用した住宅予算のご相談も承っております。
ご来社でのご相談の際にはキッズスペースもご用意しておりますのでお子様とご参加も頂けます。またオンラインでのご対応も可能です。
●個別相談会の詳細とご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/individual/
●各イベント開催の情報とご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/event/
●モデルハウス体験会のご予約はこちらから
https://tomita-iedukuri.com/model-house/

この記事を書いた人:伊藤 春洙

住宅アドバイザー

大学卒業後、企画開発・販売会社に入社し営業職として従事。その後「モノ売り」から「コト売り」に携わりたいと思い、30代後半で工務店へ転職し、住宅販売・リフォームの営業を行っていたところ、縁があって冨田建設に入社し現在に至ります。

一覧はこちら