資料請求 家づくり勉強会

トミタの家づくり舎

gallery

建築事例

どこにいても暖かい、無駄のない家

ポップアップ画像
ポップアップ画像
ポップアップ画像
ポップアップ画像
ポップアップ画像
ポップアップ画像

建築概要

  • コンセプト

    廊下をなくし、部屋数を最小限にし、窓から入る光を赤のアクセントクロスに反射させ、室内に彩と広がりをもたらすなど、都市部の住宅密集地の中でも狭さを克服する工夫が施されています。
玄関を入るとすぐにL D Kが広がる間取りには無駄がなく、吹き抜けの上の窓から暖かな光が射し込み、夜はソファに寝転がって月や星が眺められるのも魅力。
    吹き抜けがあるので家のどこにいても家族の気配が感じられ、間仕切りが少ない空間を家族と共有できます。
階段の壁一面には、鮮やかなイタリアンレッドの壁紙を採用し、薄いピンクや濃いピンクなど、光の反射で変わる色の違いを楽しめるようになっています。

  • 敷地面積

    116.02㎡(35坪)

  • 一階面積

    44.51㎡(13.46坪)

  • 二階面積

    41.40㎡(12.52坪)

  • 延床面積

    85.91㎡(25.98坪)

  • 建築家

    庄野健太郎

  • UA値

    0.56W/㎡・K

  • C値

    0.4㎠/㎡